自分の仕事は、自分でつくる

10年後の「自分」と「仕事」をつくる、行動力の磨き方

「今、自分は“全力疾走”できているか?」を測る方法


今日はまず最初に、僕が好きな過去記事をひとつ紹介します。


だから僕は、心が不安になったときはいつも、「今、自分は走っているか?」と問いかけるようにしていて、少し余裕が生まれたら、さらに成長するために「全力で走れているか?」と、問いかけるようにしています。

 

でも、実際に“走っているわけではない”ので、自分が走れているか? を客観的に判断することは難しいものです。
皆さんも誰かに「積極的か?」「全力でやっているか?」と聞かれたりすることが少なからずあると思いますが、どのように自分が積極的になれているか? 全力でやれているか? を判断していますか?

 

僕?
僕は、こう判断しています。

 

他人が気になっているうちは、全力で走れていない”と。

 

自分が一生懸命走れていないときは、周囲の同年代が何をしているのか? あるいは周囲からの評価はどうか? などと、他人について、あれこれと考えてしまう。でも、全力でやれているときは、そんなことを考えていない。だから僕は、「今、自分は“全力疾走”できているか?」を測るバロメーターとして、(くだらないことで)他人が気になっていないか? と、自分自身に問いかけるようにしています。そして、気になってしまっているときは、こう言い聞かせています。「おい、ポケットに手を突っ込んだまま、走っている気になるな!」と。

 

そう、僕は不安を解消するために、そしてさらに成長していくために、他人が気になっていないか? を、日々問いかけて、全力疾走できているかを確認しているのです。
———————————————————
お仕事の相談や個人的な相談、

ブログで書いてみてほしいことなど、
随時募集しております!
プロフィールページ」からどうぞ。
———————————————————