自分の仕事は、自分でつくる

多くの仕事がなくなる10年後を生き抜くためのヒント

「正しい努力」は、裏切らない


本を出版しました!

今日はニッポン手仕事図鑑のイベントスペースのある世田谷ものづくり学校で、「鮭朝ラジオ」の収録を行いました。

 

あるときツイッターで「鮭朝ラジオに出たい!」とツイートしたところ、まさか出演させていただけることになりまして…。そして、「Skima信州」編集長の信州さーもんさんは、ラジオの収録のためにわざわざ長野県から日帰りで都内まで来るという…その行動力、見習いたいです。

 

で、僕のぐだぐだなトークで足を引っ張ってしまった収録に(そして、信州さーもんさんが小ボケを連発する楽しい収録に)なったのですが、それはさておき、信州さーもんさん、「#旅散らかし」の朝式部さん、「けだまとりこの備忘録」のけだまとりこさんの3人とお話をしている最中、僕は「今でしょ!」の林修先生の、ある言葉を思い出していました。 

努力は裏切らないという言葉は不正確です。
「正しい場所で、正しい方向で、十分な量なされた努力は裏切らない」が正しいのです。

 

ひとりのブロガーとして、僕のようにただただ黙々と記事を書くだけでなく、本当によくブログというものを、そしてWEBマーケティングというものを、さらにはファンベースについても勉強されていて、日々試行錯誤や実験をしている。だから当然、結果が出てくる。そう、正しい方向で努力をしているから、十分な量の努力をしているから、結果が出せるのです。自分が恥ずかしいくらいに、ブログを知らないことを突きつけられて、圧倒をされました。今の僕のレベルでは、到底太刀打ちできないな、と。

 

では、どうするか?
やっぱり負けたくないので、努力をしたいと思います。正しい方向で。だから頭を下げて、教えを乞いたいと思います。まずは素直になるのが、一番ですから。

 

「どうか僕にブログを教えてください」
今後もよろしくお願いします。
———————————————————
お仕事の相談や個人的な相談、

ブログで書いてほしいことなど、
随時募集しております!
プロフィールページ」はこちらから。
———————————————————