自分の仕事は、自分でつくる

10年後の「自分」と「仕事」をつくる、行動力の磨き方

副業で稼ぐのは「お金」ではなく、「信頼」「実力」「人脈」である


今、読んでおくべき本【随時更新】
「ついやってしまう」体験のつくりかた

ここ最近はより顕著になったように感じますが、SNSを眺めていても、雑誌を読んでいても、「収入源がひとつだけでは不安な時代なので、副業をしたほうがいい」と、そんなフレーズを目にすることが増えました。

 

副業に対しては、さまざまな考えがありますが、賛成か? 反対か? と、個人の考えを聞かれたら、僕は即答で「賛成」と答えます。ただし、ここには、ひとつの“条件”がつきます。

 

それは、「お金を中心に考えないこと」。

 

どういうことか?
お金を稼ぐこと、“稼ぐ力”を身に付けていくことは、とても大事なことですが、副業で何よりも大事なのは、「信頼」「実力」「人脈」を手に入れることです。僕は副業とは、目先のお金を稼ぐことではなく、未来のための財産づくりだと思っているので(もちろんそこには、未来のために投資するお金も含まれます)、未来のための「信頼」「実力」「人脈」を得られず、得られるものがお金だけであれば、僕は本業に専念をして、スキルアップをしたほうがいいと考えます。二兎追う者は…になり、結果的に何も残らない可能性が高いからです。

 

たとえば今、僕の会社が倒産したとします。
そのとき、逆境を乗り越えようとする自分の背中を押してくれて、未来を切り拓いてくれるものは何か? それが、副業で手に入れた「信頼」であり、「実力」であり、「人脈」だと思うのです。

 

僕のこのブログ、本当に全然お金を生みません…。
お金という視点で見ると、「そんなもの、副業とは言えない!」という人もいるでしょう。でも、僕は立派な副業だと思っています。そう、少なくても「信頼」「実力」「人脈」を、自分にもたらしてくれるものだからです。

 

副業とはお金を稼ぐものではなく、未来につながる「信頼」「実力」「人脈」を手に入れるためのもの。そう考えると、副業をやる価値って、大きいと思いませんか?

———————————————————
お仕事の相談や個人的な相談、

ブログで書いてほしいことなど、
随時募集しております!
プロフィールページ」はこちらから。
———————————————————