自分の仕事は、自分でつくる

多くの仕事がなくなる10年後を生き抜くためのヒント

人々を笑顔にするものほど、いつまでも完成しない


本を出版しました!

今日はまずはじめに、ある人の言葉をひとつ紹介します。

ディズニーランドが完成することはない。世の中に想像力がある限り進化し続けるだろう。
Laughter is timeless. Imagination has no age. And dreams are forever.

 

もうおわかりだと思いますが、これはウォルト・ディズニーの言葉です。
ディズニーランドが誕生したのは、もう63年も前のこと。それからあらゆる人がアイデアを出して、ディズニーランドは進化を遂げて、今なお変化し続けています。間違いなく、これからもディズニーランドが「完成することはない」でしょう。

 

さて、話変わって。
以前このブログにも書きましたが、ダウンタウンのまっちゃんこと、松本人志さんが最近漫才をしないのは、同じ漫才をやらせてもらえる機会がなくなったから。人前で同じ漫才を何度も何度もやりながら、漫才は進化をさせていくものだそうです。そう、まっちゃんの漫才もまた、ディズニーランドのように完成をすることはないのです。

 

何が言いたいか?
世の中に出したタイミングで、“完成”させたものを出さないといけないと思い込んでいる人はいますが、そんなことはないということです。

 

たとえば、今あなたが考えている企画だって、1度みんなに見てもらって進化させていけばいいし、今あなたがリリースしようとしているサービスだって、お客さんに使ってもらった反応を見ながら、想像力を働かせて、よりよいものに変化させていけばいい。

 

世の中の多くの人を笑顔にするものが、最初から完成された状態で世に出ていくわけではありません。世に出たあと、人々を笑顔にできるように、進化をしているのです。だから、あなたが今持っているアイデアもサービスも、1度世に出してから、進化させていけばいいのです。

———————————————————
お仕事の相談や個人的な相談、

ブログで書いてほしいことなど、
随時募集しております!
プロフィールページ」はこちらから。
———————————————————