自分の仕事は、自分でつくる

多くの仕事がなくなる10年後を生き抜くためのヒント

慎重になり過ぎると、運命も途方に暮れちゃうよ


本を出版しました!

先週末、少し体調を崩し、ボーっとYoutubeを観ていたときに、偶然聴こえてきた1曲。広瀬香美さんの『ゲレンデがとけるほど恋したい』。「おぉ、懐かしいなぁ」と思いながら聴いていたら、冒頭部分でその歌詞にハッとさせれました。

 

「慎重にネ なり過ぎるとネ 運命も途方に暮れちゃうよ」

 

この曲はもちろん恋愛の曲ですが、これは恋愛だけでなく、仕事も同じだなぁと、そんなふうに考え込んでしまいました。
新しいプロジェクトを立ち上げようとしている人、転職や独立を考えている人、スキルアップとして新しいチャレンジをしようとしている人、自分のメディアを立ち上げようとしている人…自分の夢や目標を聞かせてくれる人と接する機会が少なくないのですが、慎重になりすぎて、運命が途方に暮れてしまっている人って、そういえば意外に多いな、と。

 

そう、運命って、途方にくれてしまうものです。
掴めたチャンスも、タイミングを逃すと、掴めなくなることがある。もちろん、早ければいいというわけではなく…。

 

どちらかというと、正直あまり考えずに、勢いで「えい、やっ!」でやってしまうような人に、素敵な未来を持って近づいてきてくれたりする。僕の個人の話をすると、考えに考え抜いたものは失敗したり、そこそこで終わったりしますが、「あのさ…、ちゃんと考えてる?」と言われてしまうくらいの、勢いでやったことは意外に成功していたりする。これ、煽りでもなく、嘘偽りない事実です。

 

人生も仕事も、考えても予測できないこと、正しい答えが出せないことがほとんど。
だから、運命が途方に暮れない程度に、慎重さを捨てて、生きていきたいと思う今日この頃です。

———————————————————
お仕事の相談や個人的な相談、

ブログで書いてほしいことなど、
随時募集しております!
プロフィールページ」はこちらから。
———————————————————

f:id:igooke:20180214180743p:plain
されど寄り道 http://www.yorimichi.life/