自分の仕事は、自分でつくる

多くの仕事がなくなる10年後を生き抜くためのヒント

「どんな映像を完成させるか」より「どんな取材をするか」


本を出版しました!

昨日、ニッポン手仕事図鑑の新作映像が公開されました。

 

個人的に、絶対に観てほしい作品です。
なぜなら、技術的に素晴らしい映像をつくるのではなく、被写体となる職人さんの笑顔(と本音)を引き出せるメディアになりたい! 素敵な職人さんの想いを未来に残していきたい! と、ニッポン手仕事図鑑を立ち上げて、その想いがひとつの形になった作品だから。

 

いつも心の中で大切にしているのは、取材をした日に終わるだけの関係でなく、そのあとも人と人の関係が続く取材。「元気かなぁ」と、ふと思いを馳せられるような関係。「久しぶり!」「おかえり! ただいま!」と言えるような関係になりたいのです。それは職人さんだけでなく、地方自治体の映像を通して出会う人たちも同じです。だから「どんな映像を完成させるか」よりも、「どんな取材をするか」を大事にしているのです。

 

そんな私たち、ニッポン手仕事図鑑の想いが伝わる新作。
今日はぜひこちらをご覧ください。


新しい記事を更新しました!

f:id:igooke:20180214180743p:plain
されど寄り道 http://www.yorimichi.life/
———————————————————
お仕事の相談や個人的な相談、

ブログで書いてほしいことなど、
随時募集しております!
プロフィールページ」はこちらから。
———————————————————