自分の仕事は、自分でつくる

多くの仕事がなくなる10年後を生き抜くためのヒント

「いつか」というタイミングは…ない!


9月23日、本を出版しました!

人前で話すことに慣れているように見られたりもしますが、人一倍緊張しやすく、恥ずかしがり屋なので、苦手です。今年の8月に40歳になりましたが、仕事のプレゼン以外で人前でまともにスピーチをしたのは、今年3月のシブヤ大学の講義がはじめてでした(社内行事や結婚式などは除きます)。

 

本音を言うと、このシブヤ大学のオファーがあったとき、30代最後の年に、わざわざ人前で恥をかくのか? 人前で話すことが不慣れな今ではなくて、“いつか”ベストなタイミングが来たとき、引き受ければいいんじゃないか? と一瞬躊躇した自分もいました。

 

でも…。
「いつかは、いつ来るのか?」を考えたとき、気づきました。そう、「いつか」というタイミングなんて、ないということに。

 

そして、周囲の人を見ていて、気がつきました。
「いつか」というタイミングを待っている人に、“2度と”チャンスがやってこないということを。

 

明日、400人を超える人の前で話をします。PTAの関係者と、高校生たちの前で。
今年はなぜか、人前で話す機会に恵まれました。シブヤ大学、職人さんとのトークイベント、大学の授業、ローカルインターン…。でも、今まで聞き手の数は、多くても20~30人。でも明日は、その10倍以上。さらに増えるという話もあるので、正直めちゃくちゃ怖いです。自分のスピーチ力のなさを、ここ最近は痛感してきただけに…。

 

TEDを観ていると、どうしてみんなこんなにスピーチが上手いんだろうと嫌になりますが、でも引き受けました。「いつか」というタイミングはないから。そして、カッコつけているように聞こえますが、この恐怖と向き合ったあとの自分と会ってみたかったから。
「ゆっくり話す」「大きな声を出す」「間をつくる」「上手く話そうとしない」を意識して、明日は頑張りたいと思います!

—————————————————————

映像制作、講演・セミナー、執筆等のご依頼は、
office.watermanあっとまーくgmail.com
まで、お気軽にご連絡ください。
「ニッポン手仕事図鑑と一緒に何かやりたい!」
という方からのご連絡もお待ちしております。

その他、個人的な相談や、
ブログで書いてほしいことなども、
随時募集しております!
プロフィールページ」はこちらから。

—————————————————————


ニッポン手仕事図鑑