自分の仕事は、自分でつくる

多くの仕事がなくなる10年後を生き抜くためのヒント

「やらない決断」をするときに、絶対に忘れてはいけないこと


「VALU」のような新しいサービスがリリースされると、必ず出てくるのが、「こういうサービスは、すぐにやってみるべきだ!(やらないのはバカだ!)」というちょっと煽った意見と、「あんなものは、一部の流行り物好きな人間が楽しむもの。手を出さないほうが無難だし、どうせすぐにオワコンになる…」という否定的な意見。やるやらないは、個人の自由で当然正解もないので、肯定派も否定派も、自分の考えを他人に押し付けるべきでもありません。

 

で、今日は何を書きたいかというと…。
「やらない!」という決断をするときに、“忘れてはならない大事なこと”について、です。

 

松浦弥太郎さんが著書の中で、facebookについて「facebookはやらないけど、facebookがどういうものかはしっかりと調べて、理解をしています。そのうえで、『やらない』という決断をしているのです。何も知らないけど、“何となくやらない”という理由で決めることはありません」という感じのことを書かれていました。

 

これ、本当に大事なことだと思っています。

 

私は「何でもチャレンジしてみるを推奨する派」である反面、多くの人がやっていることでも「やらない!」という決断を結構しています。
でも、何となくでは決断をしません。しっかりと調べて、人にも話を聞いて、自分が置かれている現状をふまえたうえで必要かどうかを考え、「やる!」「やらない!」を判断するようにしています。そうしないと、本当はやるべき価値のあることに手をつけなかったり、逆にやらなくていいことをやることになり、無駄を増やすばかりか、チャンスを失ってしまうことがあるからです。

 

だから、「VALU」はまだ調べていませんが、しっかりと理解をしたうえで、判断したいと思います。
大切なのは、「みんながやっているからやる!」「何となく自分に合わなそうだからやらない!」というスタンスで決めないこと。本当、大切なことです。

 

ニッポン手仕事図鑑の久々の新作、
創作楽器職人の映像が公開されました!

まさかプロパンガスのボンベが、
こんなに美しい音色を奏でる楽器になるとは…。

 

成蹊大学で「情報発信がもたらす縁」をテーマに授業を行いました!


「SUUMOタウン」に寄稿しました!


トークイベントをやりました!

—————————————————————

映像制作、講演・セミナー、執筆等のご依頼は、
office.watermanあっとまーくgmail.com
まで、お気軽にご連絡ください。
「ニッポン手仕事図鑑と一緒に何かやりたい!」
という方からのご連絡もお待ちしております。

その他、個人的な相談や、
ブログで書いてほしいことなども、
随時募集しております!
プロフィールページ」はこちらから。
—————————————————————


ニッポン手仕事図鑑