自分の仕事は、自分でつくる

多くの仕事がなくなる10年後を生き抜くためのヒント

世の中は、手を挙げたもん勝ち! 口にしたもん勝ち!


本を出版します!9月23日発売予定!

普段はnote運営事務局から届くメルマガはあまり読まないのですが(すみません…)、今回は件名に「ネットで仕事を募集したらどうなる?」というキーワードがあったので、気になって読んでみました。

 

そこには、「決意表明してから1ヶ月の変化」という記事のリンクがありました。
書いたのは、HOSHI(わたしちゃん)というライターさん(ちなみに面識はありません)。ご本人曰く、“無名のド素人”である自分が「ライターになりたいので仕事ください!」という記事を書いてみたところ、なんとGmailをフォルダ分けするくらいにお仕事が来たそうで。しかも、エッセイの連載も決まったそうです。本当にすごい。

 

ご本人も「口に出したもん勝ち」と書かれていましたが、「やりたい!」と手を挙げるだけで、信じられないようなチャンスが巡ってくるようなことは、実は“珍しいことではない”のです。
ちなみに先日このブログで募集したボランティアにも、たった1名ですが、応募がありました。応募された方は間違いなく、日々の自分を大きく変えるきっかけを掴みました。おそらく、「やってみたいな…」という人は何人かいたはずですが、チャンスを手にするのは、「やりたい!」と口に出した者だけなのです。

 

話は変わりますが、ニッポン手仕事図鑑のオンラインメディア「ふたりごと文庫」の編集長は大学生です。彼女も勇気を振り絞って、編集長に立候補をしてくれました。
少しでも未来を切り拓く経験と実績になればと、親心的な気持ちで応援をしていたのですが、期待を遥かに大きく“いい意味で”裏切り、次から次へと日本中から面白い書き手を発掘してくる。今日も素敵な記事がアップされましたが、大学生でここまでの実績を積めれば、この先いろいろなチャンスが巡ってくるでしょう。

 

そう、口に出したもん勝ち! なのです。

 

「やりたい!」と心の中でつぶやく人は多いのですが、声に出す人は少ない。ほんの少し勇気を振り絞って、声に出してみましょう!

 

成蹊大学で「情報発信がもたらす縁」をテーマに授業を行いました!


「SUUMOタウン」に寄稿しました!


トークイベントをやりました!

—————————————————————

映像制作、講演・セミナー、執筆等のご依頼は、
office.watermanあっとまーくgmail.com
まで、お気軽にご連絡ください。
「ニッポン手仕事図鑑と一緒に何かやりたい!」
という方からのご連絡もお待ちしております。

その他、個人的な相談や、
ブログで書いてほしいことなども、
随時募集しております!
プロフィールページ」はこちらから。
—————————————————————


ニッポン手仕事図鑑