自分の仕事は、自分でつくる

多くの仕事がなくなる10年後を生き抜くためのヒント

ブログを続けてきたことが、「先生になる」という夢を叶えてくれた


9月23日、本を出版しました!

「先生になる」という夢が叶った1日でした。
今日、成蹊大学の新1年生に向けて、ゲスト講師として授業を担当させていただきました。テーマは「情報発信がもたらす縁」。

 

先生から「ぜひ話をしてほしい!」とリクエストがあった、私自身がどうやってやりたい仕事を見つけてきたのか? 20歳くらいの頃にどんな経験をしてきたのか? の話にはじまり、やりたい仕事の見つけ方、チャンスの掴み方、大学生時代に何を学ぶべきか? というお話をさせていただきました。そして、ニッポン手仕事図鑑がこの2年間で掴んできたチャンスは、実は「こんなに“小さな情報発信”から生まれたんです!」という裏話も…これが意外に好評だったようです。

 

ワークショップでは、大学生の今だからこそできる情報発信とは何か? をみんなで一緒に考えたりと、個人的にも気づきが多く、とても有意義な時間になりました。授業が終わってからも、学生さんたちが熱心に質問をしてきてくれたことも、本当に嬉しかったです。ありがとうございました。

 

こんなに素晴らしいチャンスをくれた成蹊大学の先生とは、今年2月の「2周年感謝イベント『えん会』」ではじめてお会いをしたのですが、イベントに参加してくれたきっかけは、このブログを読んでくれたことでした。
このブログももうすぐ1000日連続更新を迎えるのですが、頑張ってブログを続けてきたご褒美かもしれないな、と。

 

今日は本当に思い出に残る1日になりました。
先生、生徒の皆さん、ありがとうございました。

—————————————————————

映像制作、講演・セミナー、執筆等のご依頼は、
office.watermanあっとまーくgmail.com
まで、お気軽にご連絡ください。
「ニッポン手仕事図鑑と一緒に何かやりたい!」
という方からのご連絡もお待ちしております。

その他、個人的な相談や、
ブログで書いてほしいことなども、
随時募集しております!
プロフィールページ」はこちらから。
—————————————————————


ニッポン手仕事図鑑

「SUUMOタウン」に寄稿しました!


トークイベントをやりました!


トークセッションに参加しました!