自分の仕事は、自分でつくる

多くの仕事がなくなる10年後を生き抜くためのヒント

不安から逃げたくないから、これからも「好きな仕事」を選び続けよう

今月末で、今の会社に入って丸4年になります。
4年前、そこそこだった収入とポジションをすべて手放し、転職を決めたとき、周囲のたくさんの人から「不安はないですか?」という質問を結構されました。そんなのは言うまでもなく、不安はめちゃくちゃありました…。子どもも幼稚園に入る時期だったので。それから4年が経ち、子どもも無事に小学校に入学しました。

 

で、4年が経った今、不安が消えたかというと、当然「不安は、まったく消えない」。
どんなに映像の仕事が増えても、地方自治体の仕事が増えても、ニッポン手仕事図鑑の認知が上がっても、不安はまったく消えません。

 

でも、です。
少し表現が難しいのですが、不安は消えませんが、不安を“怖い”と思うことは少なくなりました。不安から逃げず、しっかりと向き合い、不安とともに歩んでいける勇気が持てるようになった。

 

それがなぜかを考えてみたのですが、答えはとてもシンプルで、「好きな仕事」「心からやりたい仕事」「人生をかけられる仕事」をやっているからです。
私の場合、まずまずの収入をもらえても、ポジションが安定していても、「好きな仕事」「心からやりたい仕事」「人生をかけられる仕事」がやれていないときは、「この先、大丈夫か?」と不安がどんどん大きくなり、いつも逃げ出したくなっていました。しかし、好きな仕事をやれているときは、進んでいる道は間違っていないという手応えがあるので、その手応えが勇気になり、心の支えになる。そして、「不安は、あって当然」と受け入れることもできるようにもなります。

 

私は小心者なので、心の中に渦まく「不安」をとても怖いと感じてしまう人です。
それを自覚していて、不安を怖いと思いたくないからこそ、「好きな仕事」を選んでいるんだなぁ、と、そんな自分自身の本音に気づき、不安から逃げたくないからこそ、これからも「好きな仕事」を選び続けようと決意したゴールデンウィークでした。普通に仕事をしていますが…。

「SUUMOタウン」に寄稿しました!


トークイベントをやりました!


トークセッションに参加しました!

—————————————————————

映像制作、講演・セミナー、執筆等のご依頼は、
office.watermanあっとまーくgmail.com
まで、お気軽にご連絡ください。
「ニッポン手仕事図鑑と一緒に何かやりたい!」
という方からのご連絡もお待ちしております。

その他、個人的な相談や、
ブログで書いてほしいことなども、
随時募集しております!
プロフィールページ」はこちらから。
—————————————————————


ニッポン手仕事図鑑