自分の仕事は、自分でつくる

多くの仕事がなくなる10年後を生き抜くためのヒント

今年は何に投資をしよう?


9月23日、本を出版しました!

ここ数年、さまざまな業種の、さまざまな立場の人と出会い、確信したことがあります。それは、「成長する人は、投資上手」だということ。そう、消費や浪費ではなく、投資です。

 

自分が成長するために欠かせない学びに、投資をする。
貴重な時間を確保するために、投資をする。
人とのつながりを深めるためにも、投資をする。
自分をブランディングしていくためのツールやネタにも、投資をする。

 

ただお金を使って、楽しんで終わり! ではなく、自分の仕事や自分のやりたいことにつながるお金を使い方が、みんな本当にうまいのです。自分が何に投資をするべきかが、頭の中でしっかりと整理できているから、無駄なお金の使い方もしなければ、投資に対しての躊躇もない。だから、その使ったお金がちゃんと、自分に戻ってくるのです。

 

では今年、自分は何に投資をするべきなのか? そんなことを考えてみました。
去年、もっとも自分が刺激を受けて、成長できた瞬間はどんなときだったか? その“瞬間”の回数を増やすことに投資ができれば、自分はもっともっと成長できるし、きっとチャンスにも恵まれるに違いありません。

 

出てきた答えは、「(特に地方で)必死で歯を食いしばり、頑張っている人と、はじめてお会いした瞬間」でした。

 

そのような人たちからは当然、学ぶことが多いし、自分が次の一歩を踏み出すパワーももらえます。たぶん去年、例年以上に頑張って、全力で走り抜くことができたのは、そんな人たちから絶えずパワーをもらっていたからに違いありません。だからもっとアクティブに、スピーディに、継続的に動いていくために、今年はたくさんの人と出会い、パワーをいただこうと思っています。そこに、昨年以上に投資をしようと決めました。

 

「いま、会いにゆきます」
そんな言葉をたくさん言える1年にしたいと思います。

 

どうでもいい話ですが、市川拓司さんの小説が好きで、どうしても本人に会いたくて、強引に市川さんへのインタビューをする企画を立ち上げ、本人にお会いしたことがあります。もう10年近くも前の話です。メインのインタビューはそこそこに、個人的に聞いてみたかった話を、さいたまスーパーアリーナの近くのカフェでたくさん聞かせていただきました。懐かしい…。とても素敵な人でした。いつかまた、自分がもう少しまともな人間になったら、市川さんに会いたいな、と。


いま、会いにゆきます


恋愛寫眞―もうひとつの物語

—————————————————————

映像制作、執筆等のご依頼、ご相談は、
office.watermanあっとまーくgmail.com
まで、お気軽にご連絡ください。
「ニッポン手仕事図鑑と一緒に何かやりたい!」
という方からのご連絡もお待ちしております。

その他、個人的な相談や、
ブログで書いてほしいことなども、
随時募集しております!
プロフィールページ」はこちらから。
—————————————————————


ニッポン手仕事図鑑