自分の仕事は、自分でつくる

多くの仕事がなくなる10年後を生き抜くためのヒント

大人になってからも、手を挙げよう! 冒険をしよう!

親バカ全開の出だしで恐縮ですが、昨日、娘のはじめての成績表が届きました。1年生はみんなそんなものかなぁと思いつつ、オールAの通知表を見ると、やっぱり親としては無性に嬉しくなるもので…。

 

でも、それよりも嬉しかったのは、先生からのコメントでした。
「物怖じせず、何でも挑戦してみようとする気持ちがあります。代表をやってみたいかどうかの投げかけをすると、必ずと言っていいほど手を挙げていました」「入学したばかりでみんなの代表を務めるのは勇気のいることでしたが、『1年生を迎える会』でお礼の言葉の代表を引き受け、堂々と話すことができました」

 

自分自身が勉強ができず、できたのはスポーツだけ…という人生で今のところ何とかなっているので、正直勉強はほどほどでもいいかな、と思っていたりしています。もちろん、できたほうがいいに決まっていますが…。

 

個人的には勉強ができることよりも圧倒的に大切だと思っているのは、勇気を振り絞って、手を挙げてみること。そう、チャレンジしてみる積極性です。
手を挙げた人だけが得られる経験があって、それはきっと、大人になってから人生を楽しく生きていくための財産になる。そんな貴重な財産をひとつひとつ大切に掴んでいる娘のことが、親としては何よりも誇らしかったのです。

 

さて、親バカはこのくらいにしておき…。

 

とにかく、大人になってからも、手を挙げて、失敗を恐れずに冒険してみることが大事だと思っています。
昨日、ニッポン手仕事図鑑の仲間を募集する記事を書きました。するとさっそくふたりの方から、ご連絡をいただきました。とても勇気が必要だったと思いますが、この一歩を踏み出せるかどうかで、未来は大きく変わるはずです。たぶんニッポン手仕事図鑑と関わって、少なからず何かは得てもらえると思いますし、その勇気を振り絞った経験があれば、別の環境でもうまく行く。本当、“すぐに”手を挙げることが大事なのです。

 

迷ったり、躊躇しても、人生は楽しくなりません。大人も子どもも、手を挙げ続けることが大切で、その数に比例をして、人生はもっと楽しくなる。だからもっと、手を挙げていきましょう!

第5弾「浜松注染そめ職人」の映像を公開中!
浴衣の取扱量日本一を誇る静岡県浜松市が誇る職人技をぜひご覧ください!
現在、「ニッポン手仕事図鑑」では、
10週連続で職人さんの映像を公開しています!


ニッポン手仕事図鑑