自分の仕事は、自分でつくる

多くの仕事がなくなる10年後を生き抜くためのヒント

自分のブログの記事の「はてなブックマーク数」を調べる方法


9月23日、本を出版しました!

今、私が所属している会社のスタッフは、必死になって文章と向き合っています。
ニッポン手仕事図鑑の新サービスの運用を任されたスタッフは、提案書+媒体資料の文章作成に四苦八苦し、夢であるバイヤーの道を歩み出したスタッフは、商品紹介のキャッチコピーに頭を悩ませています。ちょっとした失敗をして、クライアントへの報告書を作成しているスタッフも文章がうまくまとまらないようで…。まあ、それはさておき…。

 

文章は、自分の仕事の成果を上げていくために、とても重要なポイントになります。
だから私は、ブログに限らず、自分の書いた文章に対して、どのような反響があるかを“三層の視点”で見るように意識しています。

 

まずは自分の視点。
続いて、身近な人の視点。
そして、世間の視点。

 

自分の感性で、自分の文章をどう感じるか。この自問自答の作業は、思考を深めていく上でもとても重要。文章に限らず、伝える力を磨いていくためには、欠かせないプロセスです。
そして、ある程度自分のことを知っている身近な人が、どのように自分の書いた文章を受け取るか。ここも重要です。文章の内容だけでなく、自分という人間もわかったうえで、相手は文章を受け取るので、どのように受け取られたかをヒアリングさせてもらう作業は欠かせません。

 

最後は、自分をまったく知らない人たちが、自分の書いた文章に対して、どんな印象を持つか。誰よりもフラットに、自分の文章を評価してくれる人たちです。でも、その声がなかなか聞き取りにくい…。

 

だから、ブログの記事なども、周囲の人から感想を聞くだけでなく、世間の人の反響も大事にしています。基本的には、メール等にいただくコメントやツイッターでのメッセージを参考にさせていただいていますが、(コメントのない)ブックマークの数も、ひとつの重要な指針になります。ちなみに、自分のブログの記事の「はてなブックマーク数」を一覧で見る方法を知らなかったので調べてみたら…。

 

http://b.hatena.ne.jp/entrylist?url=自分のブログのURL

 

「=」のあとに、自分のブログのURLを入れて、ページが出てきたら、右上の「人気順」を押すと、自分のブログの記事の中で、どんな記事が多くブックマークされているかがわかります。たったこれだけでした。

 

ちなみに私のブログの記事の中で、ブックマーク数が多いのはこれらの記事です。

『自分の仕事は、自分でつくる』 の人気エントリー - はてなブックマーク

 

で、読み返してみると、何となく、世間の声みたいなものが聞こえてくる。そこに自分の感覚と、世間のズレを感じることもあります。でも、このズレを知ることこそが、自分の文章力や表現力につながると思うのです。

第4弾「線香職人」の映像を公開中!
普段なかなか見ることができない、線香づくりをぜひご覧ください!
現在、「ニッポン手仕事図鑑」では、
11週連続で職人さんの映像を公開しています!


ニッポン手仕事図鑑