自分の仕事は、自分でつくる

多くの仕事がなくなる10年後を生き抜くためのヒント

みんな「心のバランス」が崩れている?

面白いもので、毎日続けていると、自分のブログが変化をしてきます。
もちろん、書き手である自分も変わりますし、よく反響をくれる人も変われば、読んでくれる人の数も変わる。裏付けは取れませんが、読んでくれる方の層も変わっているような気もします。それを「メディアの成長」と呼べるかはわかりませんが、「自分メディア」であるブログは、日々変化します。書き続けている人ではないとなかなか実感できなかったりすると思いますが、この変化を観察するのは面白いものです。

 

その中でも面白いと思いながら観察しているのは、「検索キーワード」の変化です。
「男の嫉妬」というキーワードで流入している時期があれば、「深く考えられない」「人が集まる場所」「自分の仕事」「イチロー 笑われた」「がんばるタイム」と、もっとも流入しているキーワードは、時期によって変化します。世の中のニーズの変化もあると思いますし、googleの変化でもあると思いますが…。

 

で、今もっとも多いキーワードが何かというと、「心のバランス」。ここ最近、常に一番多くの流入があります。
あくまでも想像でしかありませんが、このキーワードで検索する人たちの心境は、おそらくポジティブではなく、ネガティブ。心のバランスが崩れている実感があるので、救いの手=解決策を探すべく、検索をしているのではないでしょうか。

 

そんなときにたどり着く私の記事が役に立つかはとても微妙なので、改めて心のバランスが崩れていると感じたときに私がやっている「シンプルな対処方法」を書いてみたいと思います。いろいろと試したのですが、結果的に自分自身が一番効果が実感できたことです。

 

「やってみたかったけど、やったことがなかったことをやる」。

 

これだけです。
大きなことでなく、ちょっとしたことでいいと思います。たとえば、男性がヨガをやってみる、とか。女性が日帰りひとり旅をしてみる、とか。
未経験のことをやると、新しい発見があります。その新しい発見が、明日からの自分への可能性を感じることができて、ネガティブなことに傾いていた心のバランスをとってくれるのです。それに、やってみたかったことを行動に移せたという事実は、ちょっとした自信にもつながります。そのちょっとした自信が、ネガティブな心にいい薬になる。断っておきますが、何の科学的、医学的な根拠はありません…。

 

心のバランスの保ち方はひとりひとり違うので、この方法でどうにもならない人もいると思います。そんな人には「外部からの情報を遮断する」など、他にも試してみる価値がある対処方法があるので、身近に相談する人が誰にもいない! という人は、ツイッターなどから遠慮なく相談してきてください。心のバランスが保てなくなった人から相談を受けることも多々あるので、もしかするといいアドバイスができるかもしれませんし、できないかもしれません…。あっ、変な勧誘とか、ここからは有料! みたいな話はしませんので。お気軽に匿名でどうぞ。


ニッポン手仕事図鑑が、クラウドファンディングに挑戦しています!
日本の手仕事のために、応援(シェア、拡散)を、よろしくお願いします!

未来の日本に残していきたい職人さんを、映像で紹介しています!

ニッポン手仕事図鑑