読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分の仕事は、自分でつくる

多くの仕事がなくなる10年後を生き抜くためのヒント

ほんの少し、自分をさらけ出す勇気を

自分の「好き」を仕事にできる人もいれば、できない人もいます。
仕事で大きなチャンスを掴める人もいれば、掴めない人もいます。

 

この違いは何か?
もちろん、実力や経験、環境の違いもあれば、運もある。ひと括りに「これだ!」と言い切ることはできません。でも、あえてひとつだけ挙げてみろ! と言われたら、今の私は「自分をさらけ出す勇気があるかどうか」と答えます。

 

自分自身のプロフィールを、さらけ出す。
自分の本音を、さらけ出す。
できないことを、「できない」とさらけ出す。

 

自分をさらけ出すのは、意外に難しいものです。できない人は、多いと思います。だって、何が起こるかわからず、怖かったりもしますから…。


でも、勇気を持って自分をさらけ出してみると、人を引き寄せる力や、人とつながる力がグッと強くなります。結果的に、自分でも想像していなかったチャンスが来たり、未来への道が拓けたりします。さらけ出している人ならわかると思いますが、これは想像以上です。

 

自分をさらけ出すとは、自分はここにいるよ! と声を上げることです。姿の見えない相手を人はなかなか探せないですし、姿がぼんやりとしか見えない人に、チャンスを与えようという人もいません。

 

いきなりすべてをさらけ出す必要はありません。今よりもほんの少し、自分をさらけ出してみる。それだけできっと、人生は思いのほか大きく変わります。
自分をさらけ出すことに臆病だった後輩が、勇気を持って自分をさらけ出している姿を見て嬉しくなり、今日はこんな記事を書いてみました。

ニッポン手仕事図鑑のメンバーで制作した映像です!

未来の日本に残していきたい職人さんを、映像で紹介しています!

ニッポン手仕事図鑑

ニッポン手仕事図鑑のメンバーブログもぜひご覧ください!