自分の仕事は、自分でつくる

多くの仕事がなくなる10年後を生き抜くためのヒント

仕事旅行で出会った、人生を変える小さな一歩を踏み出せる人たち


昨日は仕事旅行の「映像クリエイターになる旅」の開催日でした。



参加をしてくれたのは、学生と社会人の6名。
ニッポン手仕事図鑑のチーフから、撮影の技術をみっちりと伝授させていただきました。白熱するあまり、終了時間が予定よりも1時間ほどオーバーしてしまいましたが、その分参加者の皆さんにも喜んでいただけたということで…。私もとても充実した1日になりました! 本当にありがとうございました。

 

無事に1日の撮影を終えて、最後にみんなで振り返りを兼ねて雑談をしたのですが、そのときに参加者からビシビシと伝わってくるものがありました。
「ああ、ただ撮影の技術を覚えたいんじゃなくて、自分の人生を変える小さな一歩を踏み出そうとしているんだな」と。

 

自分の仕事、生き方、人生と真剣に向き合って、次の一歩を踏み出したい。でも、どう動いたらいいのかわからない…。そのきっかけがほしくて、「映像クリエイターになる旅」に参加してくれたんだと強く感じました。
その気持ちが嬉しかったので、何かの気付きになればと思い、主催者として最後に精一杯お話をさせていただきました。

 

やっぱり、仕事旅行はいいものです。
参加者同士がつながって新しい人間関係も生まれますし(同じ想いを持った者同士なので、この出会いは本当に大きいと思います!)、ニッポン手仕事図鑑としても、参加者と今後もつながっていくだろうと思います。すでにそんな話で盛り上がりました。

 

人生を変える小さな一歩を踏み出そうとしている人との出会いは、かけがえのないものです。自分も小さな一歩を踏み出そうとする勇気をもらえるし、迷いや不安も晴れていくので、明日から頑張ろうと心から思える。
人生を変える小さな一歩を踏み出せる人たちと出会う。最高の時間です。

ニッポン手仕事図鑑のメンバーブログもぜひご覧ください!



ニッポン手仕事図鑑が、10人の職人さんの映像をつくりました!