自分の仕事は、自分でつくる

多くの仕事がなくなる10年後を生き抜くためのヒント

巻き込む力が、自分自身を成長させていく


今日はとある自治体の協議会に呼んでいただき、さまざまなジャンルの方々とお話をさせていただきました。テーマは「海外インバウンド」。なかなか興味深い話をたくさん聞くことができました。

 

ディスカッションのテーマも面白かったのですが、それ以上に興味を持ったのは、参加されていたメンバーの方々。個人でビジネスを立ち上げ、自治体への発言力がある方が何人もいたのですが、その人たちに共通していたのは「どんどん人を巻き込んでいこう!」という気持ちがとにかく強いということ。「巻き込む力」が凄まじく、自分たちのコミュニティに新しい人を次々と入れていこうとする。

 

よくよく考えてみると、私の周囲にいるビジネスを成長させている人たちは「巻き込む力」が強い。常に新しい仲間を迎え入れ、新しい考え方や価値観を共有して、化学反応を起こし続けている。結果、自分自身や自分のビジネスが成長できるだけでなく、周囲の人たちも成長できて、新しいチャンスも手にできる。巻き込む力によって、自分も相手もハッピーにしてしまう。

 

今年、個人的に強く思っているのは、新しい出会いが新しいチャンスを生むということです。そのために必要なのは、巻き込む力。これはスキルというよりもむしろ、「意欲」とほんのちょっとの「勇気」です。そう、自分次第。

だから、自分自身の努力で、巻き込む力をもっと高めていきたいな、と。最大限に発揮することで生まれる化学反応を、来年も楽しみたいので。


ニッポン手仕事図鑑が映像を制作しました!
[キリンラガービール 時代を超える逸品!キャンペーン スペシャルムービー] 



編集長をやっています。心震える職人さんの映像、たくさんあります!

follow us in feedly