自分の仕事は、自分でつくる

多くの仕事がなくなる10年後を生き抜くためのヒント

仕事を任される人に、共通して言えること


9月23日、本を出版しました!

「嫌いな◯◯ランキング」という記事を、1度は読んだことがあると思います。あれを見るたびに、思うことがあります。

 

みんな、否定をするのが得意(好き?)だな、と。このランキングは、何のためにあるんだろう? と。

 

私の周囲にいる「仕事を任される人」は、好きになるのが得意な人が多い。仕事を好きになる。会社を好きになる。パートナーを好きになる。自分を好きになる。そう、何においても好きになるのが得意。よく「愚痴を言う人は仕事もできず、信頼もされない」と言われますが、仕事を任される人は愚痴や悪口を言いません。もちろん、弱音や不安を口にすることはあります。それは人間ですから…。

 

嫌いになるのが得意か、好きになるのが得意かで、大げさに言うと人生は大きく変わります。だから、「嫌いな◯◯ランキング」みたいな記事に興味を持つ自分がいたら、それはちょっと危険だと思ったほうがいい。嫌いになることが得意になったり、物事を否定的に捉える癖がついてしまうと、最後には自分が不幸になります。仕事も人も、どんどんと離れていってしまいます。

 

嫌いが得意な人には会わない。物事を否定的に捉えるコミュニティには入らない。多くの人に信頼をされて、たくさんの仕事を任せられる人は共通して、そんなことを心がけているように感じます。
だから私も、何かを嫌いになったり、否定したりするのではなく、好きになるのが得意な人になりたいな、と思っています。そのほうが毎日も楽しいですから。

編集長をやっています。心震える職人さんの映像、たくさんあります!

follow us in feedly