自分の仕事は、自分でつくる

多くの仕事がなくなる10年後を生き抜くためのヒント

ココナラの評価が与えてくれるもの


ココナラをやっていると、依頼者から「評価コメント」をいただけます。

 

この評価コメントは、自分を奮い立たせてくれるエネルギーにもなり、自分を冷静に分析できるデータにもなります。前者は色々な局面で心の支えになってくれたので、本当にありがたい。後者は自分を高めるという意味では、かなり有効です。

 

さて、まずは手前味噌な話になりますが、今年7月以降にいただいた評価コメントをご紹介します。自慢話っぽく感じられるかもしれませんが、最後までお読みいただければと思います。

 

社名に関して提案をお願いしました。大変ステキな案をいただきました。自分たちでは、絶対に出てこないような発想で、また、お人柄、センス、共に素晴らしく、創業時に出会えたことが本当にラッキーだったとさえ思えます。これからも、色々な件でアドバイスいたきたく思います。どうかよろしくお願い致します。

 

会社のキャッチコピーをお願いしましたが、とても親身になって考えて下さいます。 深く分析された上で、胸に響く言葉をいただきました! ありがとうございました~\(^o^)/

 

本当に親切丁寧に終始対応して頂けました。こちらの意を汲んで頂ける誠実な方です。 ありがとうございました!これからもよろしくお願い致します。

 

これまで営業や販促方法につきまして効果的な方法がわからず行き詰まっておりましたところ、こちらのサービスを利用させていただきました。幅広い知識を惜しみなく与えていただき、これからやるべきことが現実的に見えて参りました。ワンコイン以上の価値をいただけたととても満足しております。 また、とてもお気遣いのある方ですので気持ち良くご相談できたことにも感謝しております。 また何かありましたら、どうぞよろしくお願いいたします。 ありがとうございました。

 

ただ嬉しいで終わらせてしまっては、本当にもったいない。

ここでしっかりと考えなければならないのは、自分のどのような行動、言動、文章がそのような印象を与えたのかということなのです。

 

例えば、「絶対に出てこないような発想」「親身」「深く分析」「意を汲んで」「幅広い知識」「お気遣いがある方」という言葉に私は注目しました。謙遜でも何でもなく、そう思ってもらえる自信はまだまだありません。もちろん、社交辞令の部分もあると思いますが、それでも相手が「その言葉を選んだ」理由があるはずです。

それを振り返って、「もしかしたら、あれがそう思わせたのかな?」と振り返り、分析することが重要だと思っています。

 

ココナラの(会ったことがない方からの)評価は、自分を客観的に見る上で、そして「成長のタネ」を見つける上で有効だと感じています。ココナラのようなクラウドソーシングは「お金を稼ぐ」「人と繋がれる」という側面がフォーカスされますが、実はやってみなければわからないメリットがたくさんあるのです。

 

ココナラをやりましょう! というわけではありません。客観的な第三者の「評価」をいただける機会があると、自分の成長スピードは、想像以上に加速するということです。