自分の仕事は、自分でつくる

多くの仕事がなくなる10年後を生き抜くためのヒント

考え方

下請けのプライド

裏でこっそりと「死のロード」と呼び合っていた1月初旬から今日までの撮影ツアー。今日の仙台での撮影で一旦終了となりました。それでホッとしたからか、撮影最終日の今日は昼過ぎぐらいから体調が猛烈に悪くなり…。ついさきほど、這うようにして自宅へ帰っ…

クリエイターとして成功する人は、「小心者」である

ダウンタウンの松ちゃんが以前、「お笑い芸人として成功する人は『小心者』である」というようなことをおっしゃっていました。小心者だからこそ、スベることを恐れて、徹底的に準備をするし、努力もするし、周囲への配慮もする。そう、だから小心者は、実は…

失敗の「定義」は、何ですか?

あなたにとって、「失敗」とは何ですか? そう聞かれて、具体的に答えられない人って、結構います。失敗の定義が曖昧だと、あれも失敗、これも失敗と、他人から見たら、「そんなの、失敗と言わないでしょ?」と言えるようなものまで次から次へと失敗だと思い…

「直感が働く」とは、「行動量が多い」と同義である

20代の中盤から30代の前半にかけては、「ロジックだ! とにかくロジック!」と教えられ、自分も「そうだ! そうだ! ロジックがすべてだ!」という感じで、何においても「ロジック」という言葉に縛られていた気がします。 今となってみると、ロジックを徹底…

「誰でもいい」は、「誰もいらない」と同じこと

昨日、東京ビッグサイトで開催された「移住・交流&地域おこしフェア」へ行ってきました。いつもお世話になっている自治体の方にご挨拶ができて、ずっとつながりたかった「ココロココ」や「ソトコト」といったメディアの方ともお話ができたので、とても有意…

「あの人のほうから」という思考を捨てよう

きっと、あの人のほうから、話しかけてきてくれる。きっと、あの人のほうから、近づいてきてくれる。きっと、あの人のほうから…、あの人のほうから…。 誰にでも、これからつながりたい人、これからもつながっていたい人が、ひとりやふたりはいると思います。…

「豊かな暮らし」って、なんだ?

今日、久々に渋谷にあるお気に入りの定食屋さんに行きました。そのお店でいつも食べているのは、肉野菜定食。味も抜群で、ボリュームもある。久々だったので、とても楽しみにしていたのですが、運ばれてきた瞬間、すぐにあることに気づきました…。 いつも盛…

「検索できない環境」でこそ、面白い企画は生まれる

クライアントとの打ち合わせや、社内でのブレスト。あるいはひとりで企画を考えるとき…。そんなシーンですぐにパソコンを開いたり、手元にスマホを準備する人は結構多いと思いますが、企画(=考えること)を生業にしている人ほど、その行動を否定的に考える…

すべてのものに、「鮮度」がある

今日から撮影で山形県上山市に来ています。夏の上山も素敵ですが、冬の上山も風情があって素敵です。町の人も温かくて、「ちょっと食べていきなさい」と出してくれる食べ物も“いちいち”おいしい。 中でも驚いたのは、最後の写真にもある干し柿のおいしさ。干…

鹿角市(地方)に足りないのは、東急ハンズの「考え方=スタンス」である

昨日今日と秋田県鹿角市に滞在していました。もう少し滞在していたかったのですが、明日からの山形県上山市での撮影のため、今このブログを書きながら(現在19時)仙台に向かっているところです。バタバタの移動は疲れます…。 さて。鹿角市はここ最近は1年以…

自分の居場所の見つけ方

今年の人材育成に関するテーマは、「やらせるではなく、生かす」。今までは「会社や部門としてやってもらいたいことを、とにかくやってもらっていた」という感じでしたが、今年はもう少しひとりひとりのスキルや個性を“生かす”ことを重視していきたいと考え…

ここ数年、「今年の目標」を1度も達成できていない人は、「目標設定」の考え方を変えるべき

「今年の目標」を掲げて、新しい1年をスタートする人は多いと思いますが、おそらくそのほとんどの人が「未達」で終わり、場合によっては1年の途中で目標達成が難しくなり、立てた目標から目を背ける…のではないでしょうか。 そんなことを何年も繰り返してい…

大晦日に必ずやる「験担ぎ」と、2018年の「テーマ」

今年はたくさんの素敵な出会いに恵まれました。その中でも、もっとも距離を縮めることができ、「戦友」と呼べるほどにまでなれたのが、日本を代表する製硯師である青栁貴史さん。1歳下の男ですが、心から素直に尊敬できるし、覚悟の決め方が半端ないので、そ…

あなたが来年、近づいていくべき人と、遠ざけるべき人

昨日に続き、年末らしいネタを…。今年1年の自分の周囲を振り返ってみると、とにかくアクティブに動き回り、チャンスや新しい出会いを引き寄せ、成果を上げた人と、特に大きな変化もせず、結果も出せず、何となく無難に1年を過ごしただけの人がいたと思います…

来年の「自分予算」を決めてみよう!

企業には、「予算」というものがあります。もちろん企業だけでなく、わたしたちが普段一緒にお仕事をさせていただく地方自治体も、町をよくしていくために、何にどのくらいの予算をかけるべきかを日々一生懸命考えています。計画は予定であり、変更すること…

「未来への不安」との向き合い方

今年はありがたいことに、人生でもっとも充実していたと言えるくらいの1年になりました。夢だった本を出版できて、講師にもなれました。だからこそ、その半面、今年以上に何かを残せるのか? 何ができるのか? と不安があったりします。来年は背負うものもさ…

来年の「会いたい人リスト」は、ちょっと視点を変えてつくってみる

数年前からこのブログを読んでくれている方はご存知かもしれませんが、毎年この時期になると、私は来年の「会いたい人リスト」をつくります。 「会いたい人リスト」をつくって、1年間そのリストを意識しながら過ごしていると、その人に会うための行動を(意…

2025年には、あなたもたぶん“無職”になる

2025年、日本が経済成長率0.8%を維持するには、AI技術の進化を考えても、「583万人」の人材が足りないという試算が出ているそうです(パーソル総合研究所発表)。その不足の度合いは何と、2016年と比較をして、2倍以上とのこと。 少子高齢化や介護離職といっ…

「仕事は、量よりも質だ!」と、語ってもいい人と、語るべきでない人の違い

「仕事は、量よりも質」今日読んでいた雑誌にも書いてあり、最近はあらゆる場所でそんな言葉を耳にすることが増えました。個人的な考えを書かせていただくと、その言葉には大前提があって、その言葉を発言してもいい人は、“ある条件”を満たしている人だと考…

共に成長できる仲間のつくり方

今日はニッポン手仕事図鑑のビデオグラファーであり、映像のカラーリングの専門である弊社の佐藤健が、ビデオグラファーたちに向けて勉強会を開催しました。 当初は情報交換会くらいのレベルを予定していたのですが、せっかくやるなら…と、結構本格的な勉強…

行動力がない人が、心掛けるべき“たった一つ”のこと

手前味噌な話ですが…。「行動力があるよね!」「いつも積極的に動いているよね!」と言ってもらえることが少なくありません。周囲の方々からは、どちらかというと、「行動力がある人」という部類にカテゴライズされているようです。 で、話変わって…。数日前…

可愛い子には、旅をさせよ! を実行する親の価値

連日の「Think College」ネタで申し訳ありません…。「ふたりごと文庫」の大学生編集長が登壇したThink Collegeですが、実は受講者の中に、わざわざ仙台から来てくれた4人の高校1年生の男の子がいたのです。 学校の授業が終わったあと、すぐに新幹線に飛び乗…

ブログを続けられない人が、意識改革すべきこと

何の裏付けもない話で大変恐縮ですが…。 ブログをはじめてみたけど、でもブログが続かないという人の多くは、「ブログをはじめるとき、どのブログサービスを使うかを、結構長く迷い続けた人」ではないかと勝手に推測しています。はてなブログがいいかな? い…

ファンを“裏切り”続けた人が、最後は生き残る

賛否ある人ではありますが、私が今、とても注目していて、すごい人だなぁと日々感心させられているのが、キングコングの西野亮廣さん。「革命のファンファーレ」も読ませていただきました。 その西野さんが先日ブログで、こんなことを書かれていました。 『…

「親切」という攻撃

今日の朝の電車での出来事です。のんびりと座って本を読みながら電車通勤していたのですが、隣に座っていた女性の前に「高齢の女性」が立ちました。そして、座っていた女性は迷わず席を立ち、高齢の女性は「大丈夫! 大丈夫!」と言いましたが、高齢の女性に…

誰を信じていいのかがわからないとき、私は“あの人”を思い出す

自分のブログのニーズを知るために、定期的にオーガニック検索のキーワードを分析しています。簡単に書くと、このブログに訪れる人は、google等でどんなキーワードを検索をしているか? を調べるのです。 「これからもっとスキルアップして、仕事を頑張るぞ…

「自分の印象」を変えて、チャンスを掴む方法

話したがりの人。発言するのが苦手な人。打ち合わせや会議、ディスカッションなどの場で、あなたはどちらの人に当てはまるでしょうか? たかが、1割。されど、1割。 突然、どうした? と思われるかもしれませんが、これ、とても“面白い”キーワードだったりし…

自信をなくしてしまった人は、まず「小さな情報発信を、100回」やってみる

仕事で失敗をしたとき、あるいは人間関係がうまくいかなくなってしまったときなどに、胸の内に広がる悶々とした気持ちをどうにかしたくて、googleで「自信をなくしたとき」なんて検索をしてみる…。すると、いろいろな考え方や方法論が出てくるので、片っ端か…

あなたが今すぐに、もっとも尊敬する人に“お願いするべき”こと

突然ですが、質問です。自分が今、伸ばしていくべき長所が見えていますか?自分が今、改善してするべき短所が見えていますか?自分が今、他人にどう見られているかわかりますか?自分が今、次にどんな努力をするべきかが見えていますか? 正直、ほとんどの人…

頭がキレる人と、思考停止状態の人の違いは、“ココ”にある

与えられた仕事やミッションに対して、「あいつは、頭がキレる!」と評価される人と、「あいつは、完全に思考が停止しているなぁ…」と評価されてしまう人がいます。 その違いはシンプルに、「地図を描いているかどうか」の違いです。 頭がキレる人は、どんな…