自分の仕事は、自分でつくる

多くの仕事がなくなる10年後を生き抜くためのヒント

これからの時代の転職活動に“欠かせないモノ”

ツイッターで2000人弱のフォロワーがいるWEBデザイナーさんが、「私、東京に引っ越すので、転職先を探しています! ◯月から働けます!」とツイートしたところ、何と10社ほどの企業からオファーがありました。まだ2年ほどの経験しかないWEBデザイナーさんです…

情報発信が下手だ…と嘆く人が、絶対に忘れてはいけないこと

「情報発信が下手なのです…」そんなふうに嘆いている人や企業、地方自治体は少なくありません。 そう、今の時代のビジネスにおいて、「情報発信」は最重要キーワードと言っても言い過ぎではないくらいに大事なことです。。情報が溢れすぎていて、品質のよい…

上京10年目の記念日に、夢叶う

今日は、上京して10年目の記念日。これ、私ではなく、弟のような存在の後輩のことです。バイヤーになりたいと故郷の福島を飛び出し、いつか自分のお店を持つことを夢見ながら全力疾走を続け、今日でちょうど10年目。まさにこの日、後輩の夢が叶いました。 今…

可愛い子には、旅をさせよ! を実行する親の価値

連日の「Think College」ネタで申し訳ありません…。「ふたりごと文庫」の大学生編集長が登壇したThink Collegeですが、実は受講者の中に、わざわざ仙台から来てくれた4人の高校1年生の男の子がいたのです。 学校の授業が終わったあと、すぐに新幹線に飛び乗…

本当に必要なのは、「嫌われる勇気」ではなく、「信じる勇気」である

ニッポン手仕事図鑑が運用するオンラインメディア「ふたりごと文庫」の大学生編集長 浅野有希が、シブヤ大学の「Think College」に登壇をしました。 しっかりと練習を積み重ねてきた甲斐もあり、ご来場いただいた皆さまから「大学生が人前であんなに堂々と話…

なぜ、メルカリで売れ残っていた本は、急に売れたのか?

数日前にツイッターをボーっと眺めていたら、面白い投稿がありました。 投稿の内容を簡単に書くと…。投稿者はメルカリで英語の本を売っていたのですが、3ヶ月以上も売れなかったそうです。ところが、その本のカテゴリを「書籍」から「インテリア雑貨」に変え…

ブログを続けられない人が、意識改革すべきこと

何の裏付けもない話で大変恐縮ですが…。 ブログをはじめてみたけど、でもブログが続かないという人の多くは、「ブログをはじめるとき、どのブログサービスを使うかを、結構長く迷い続けた人」ではないかと勝手に推測しています。はてなブログがいいかな? い…

ファンを“裏切り”続けた人が、最後は生き残る

賛否ある人ではありますが、私が今、とても注目していて、すごい人だなぁと日々感心させられているのが、キングコングの西野亮廣さん。「革命のファンファーレ」も読ませていただきました。 その西野さんが先日ブログで、こんなことを書かれていました。 『…

「親切」という攻撃

今日の朝の電車での出来事です。のんびりと座って本を読みながら電車通勤していたのですが、隣に座っていた女性の前に「高齢の女性」が立ちました。そして、座っていた女性は迷わず席を立ち、高齢の女性は「大丈夫! 大丈夫!」と言いましたが、高齢の女性に…

誰を信じていいのかがわからないとき、私は“あの人”を思い出す

自分のブログのニーズを知るために、定期的にオーガニック検索のキーワードを分析しています。簡単に書くと、このブログに訪れる人は、google等でどんなキーワードを検索をしているか? を調べるのです。 「これからもっとスキルアップして、仕事を頑張るぞ…