自分の仕事は、自分でつくる

多くの仕事がなくなる10年後を生き抜くためのヒント

「自分の印象」を変えて、チャンスを掴む方法

話したがりの人。発言するのが苦手な人。打ち合わせや会議、ディスカッションなどの場で、あなたはどちらの人に当てはまるでしょうか? たかが、1割。されど、1割。 突然、どうした? と思われるかもしれませんが、これ、とても“面白い”キーワードだったりし…

「時間がない人向け」の、文章の表現力を磨くトレーニング方法

企画書やプレスリリースを作成したり、SNSで情報発信したり、採用活動関係の資料をつくったりと、日々文章で試行錯誤している人とお会いをします。でも、文章の重要性を実感している人が増えている反面、文章での表現力を磨き、相手の心に響く文章が書けるよ…

自信をなくしてしまった人は、まず「小さな情報発信を、100回」やってみる

仕事で失敗をしたとき、あるいは人間関係がうまくいかなくなってしまったときなどに、胸の内に広がる悶々とした気持ちをどうにかしたくて、googleで「自信をなくしたとき」なんて検索をしてみる…。すると、いろいろな考え方や方法論が出てくるので、片っ端か…

今、注目の若手女性職人さんに会いたい人、「二子玉川クラフトフェア」に集まれ!

今日は完全に告知です。どうしてもお知らせをしておきたくて…。11月25日(土)と26日(日)、二子玉川ライズで開催される「二子玉川クラフトフェア」に、ニッポン手仕事図鑑が“期間限定ショップ”を出展します。 (左から)七宝焼職人の田村有紀さん。有松鳴…

あなたが今すぐに、もっとも尊敬する人に“お願いするべき”こと

突然ですが、質問です。自分が今、伸ばしていくべき長所が見えていますか?自分が今、改善してするべき短所が見えていますか?自分が今、他人にどう見られているかわかりますか?自分が今、次にどんな努力をするべきかが見えていますか? 正直、ほとんどの人…

結果を出している人や企業は、「もう1度、お客さまに会える理由」を残してくる

おべんとうの「玉子屋」をご存知でしょうか。450円の日替わりオフィス弁当で高収益を上げている企業です。 その玉子屋、回収しなければならないプラスチックの弁当箱を使っていて、わざわざドライバーが1社1社回り、弁当箱を回収しています。理由はふたつあ…

男前な生き方をしたい人に欠かせない、「テストステロン」は分泌されているか?

ある日突然、急激にやる気が低下してしまった…。40代、50代になると、こういう人が増えるそうです。これは気持ちの問題で片付けられるほど簡単な話ではなく、体内の男性ホルモンの低下によるものであることが多く、その症状は「LOH症候群」と呼ばれ、推定患…

勝てる人には、「アイデア」と「情報」が集まる

仕事とチャンスは多いけど、同時にライバルも多く、固定費も高い東京という激戦区の中で生き残っていくことと、ライバルや固定費は少ないけど、同時にマーケットも小さい地方で生き残っていくことでは、どちらが難しいか? そんな議論はいつもどこかで行われ…

頭がキレる人と、思考停止状態の人の違いは、“ココ”にある

与えられた仕事やミッションに対して、「あいつは、頭がキレる!」と評価される人と、「あいつは、完全に思考が停止しているなぁ…」と評価されてしまう人がいます。 その違いはシンプルに、「地図を描いているかどうか」の違いです。 頭がキレる人は、どんな…

「打たれ強い人」と言われる人が、持っている“視点”

「あの人は、打たれ強い」そんなふうに言われる人もいれば、ちょっと打たれただけでも、落ち込んだり、心が折れてしまい、「あの人は、打たれ弱い…」と言われてしまう人もいます。 一体何が違うのか?当然、生まれ持った性格の違いもあると思いますし、育っ…